伝統文化みらい広場 福島の民俗芸能 イベント・公演活動

第四回 ふくのさと祭り

更新日:

平成28年度文化遺産を活かした地域活性化事業

第4回ふくのさと祭り

第4回ふくのさと祭り

平成28年11月3日、MAXふくしま4階で伝統文化みらい広場第4回ふくのさと祭りが開催されました。
このイベントは日本の伝統文化・福島の民俗芸能を次世代に伝えていく目的で始まり、今回で4回目を迎えます。
芸能広場のメインステージでは天竺一さん、しなだマンさんを司会に迎え、「金沢黒沼神社の十二神楽」「相馬流れ山踊り」「浪江町請戸の田植踊」「南津島の御神楽」「鹿島下町子ども手踊り」「大波住吉神社三匹獅子舞」等の民俗芸能と伝統文化みらい協会の日本舞踊、そしてスペシャルゲストのおおたか静流さんとでんでらキャラバンによるコンサートが披露されました。
伝統文化体験では、着付け・尺八・華道・さをり織り・おおたか静流さんによるおせなか音頭の頭作り、そして三味線のワークショップが行われました。
出店コーナーでは、アートさをり・コットンプロジェクト福島・和(なごみ)などの出店があり、一部の店舗ではワークショップも行われました。
昔遊びコーナーでは、コマ・メンコ・けん玉・お手玉といった昔ながらの遊び道具が集められており、多くの子供達で賑わっていました。
そして最後に観客の皆さんと一緒に「ふくのさと音頭」を踊りイベントは幕を閉じました。
多くの方々の協力のもとこのイベントが毎年続いてきたことに感謝し、私達も次世代に伝統文化を伝えていければと思います。
(鈴木)

-伝統文化みらい広場, 福島の民俗芸能, イベント・公演活動

Copyright© 一般社団法人 伝統文化みらい協会 , 2022 All Rights Reserved.