復興支援事業 ふくしまバトン

福島 踊り屋台伝承館 お披露目

更新日:

伝承館完成!

伝承館完成伝承館完成

9月5日、福島踊り屋台伝承館の完成披露が行われました。
五十年前まで踊り屋台は、お祭りやお祝いの時に市内を巡り街を賑わせるものでした。人が乗ることができる二階建ての構造になっており、子供達が日本舞踊やお囃子を披露し、多くの人を魅了しました。少子化の影響もあり、乗り手の子供達が減り、いつしかその姿が見られなくなりましたが、福島復興のシンボルとして平成26年11月に復活しました。その踊り屋台を市民の皆さんがいつでも見られるようにと伝承館の壁には鑑賞用の大きな窓が付けられています。活気溢れる福島をいつまでも後世に繋げていきたいものです。街中で踊り屋台の上や周りで踊りを披露し沿道に詰めかけた市民の方々と共に伝承館の完成を祝いました。
(中学一年 樋口 有沙)

-復興支援事業, ふくしまバトン

Copyright© 一般社団法人 伝統文化みらい協会 , 2022 All Rights Reserved.