ふくしまバトン

仮設住宅慰問 福島市笹谷

更新日:

今、福島でできること

7月12日と22日の二日間、「ふくしまバトン」の活動として、福島市笹谷にある仮設住宅の慰問を行いました。
舞踊披露後に震災についてのお話を聞かせていただきました。
津波や放射能の影響で自分の家に帰れない方のお話を伺うと「最初は故郷を思い出して悲しくなることもあったけれど、今は仮設住宅の仲間との生活を楽しんでいる」や「震災時、同じ境遇だった仮設住宅の仲間と話をすることが心の支えになっていた」など、笑顔で話していました。
これからも自分達が精一杯踊ることで、少しでも多くの方々に元気を与え、共に前向きに生きていかれたら嬉しいです。
(高校二年 沼崎)

-ふくしまバトン

Copyright© 一般社団法人 伝統文化みらい協会 , 2022 All Rights Reserved.